神秘的!鳥居が沈む桧原湖とその周辺スポットについて

2021.01.26
未分類 #むらびと食堂#散策#桧原湖#第1ゴールドハウス目黒#裏磐梯店

会津といえば雄大な自然や五色沼などの絶景で知られています。数多くある湖群の中でも裏磐梯最大の湖である桧原湖(ひばらこ)。新緑の季節はハイキングや湖畔キャンプ、冬はワカサギ釣りで賑わいます。そんな美しい湖の成り立ちには自然災害という背景がありました。今回は桧原湖の成り立ちとその周辺のお店についてご紹介いたします。

 

噴火によってできた桧原湖! 今も湖底に眠る鳥居や集落がある

1888年(明治21年)、磐梯山が噴火して地殻変動が起こったことにより、美しい五色沼や数多くの湖沼ができた裏磐梯。その中でも一番大きい「桧原湖」もその磐梯山の噴火と崩壊により誕生しました。桧原湖の北岸、金山地区に存在していた、会津米沢街道の宿場町である「桧原宿」は噴火の影響で現在の桧原湖に沈んでしまい、今も湖底に眠っています。

大山祇神社の社は水没を免れ、現在も湖畔に佇んでいる姿を見ることができます。参道やいくつかの鳥居は湖の中に沈んでいるため、桧原湖カヌーツアーやモーターボート遊覧ではその鳥居を湖上から眺めることができます。そして冬になると桧原湖の水位が下がるため、沈んだ鳥居の上部や参道の跡が湖より現れます。湖の端に佇む鳥居の神秘的な景色はここでしか見ることができません。

湖畔では桧原宿跡を記す看板を確認することができ、桧原歴史資料館では今はなき「桧原宿」のジオラマを見ることができますので、ジオラマを見た後に鳥居に訪れるのもおすすめですね。

 

桧原湖の周辺には城跡がたくさんある?

桧原湖の北部周辺には、伊達政宗が侵攻行ったことに関係すると言われている城跡がいくつかございますので、ご紹介いたします。

 

【桧原城跡】
桧原湖の北部に位置する桧原城は、福島県北塩原村にあった城跡です。小谷山城とも呼ばれているそうです。1585年(天正13年)に米沢城主伊達政宗が、会津攻略のための拠点として築城しました。桧原城跡より桧原湖畔を西へ向かうと、伊達政宗に討ち取られた穴沢一族のお墓・五輪塔も見ることができます。

 

【戸山城跡】
戸山城は桧原湖の北西部に築かれた山城です。主郭は山頂にあり、米沢街道のあたりを望む位置にあります。築年時期は明らかでないが穴沢氏が築いたとされています。「戸山城南大手登口」から城域に進むことができます。

 

【巌山城跡】
1565年(永禄8年)、黒川城主蘆名氏家臣の桧原地頭、穴澤新右衛門尉俊光が築いたとされる、巌山城跡。桧原湖に突き出したような形の半島で、現在は堂場山と呼ばれいています。遊歩道があるため、主郭部まで行くことも可能だそう。

 

桧原湖周辺のお店やおすすめスポットは?

桧原湖に来たら周辺も散策してみたいですよね?桧原湖周辺には城跡の他にも自然を楽しむスポットやお店が多数点在していますので、ご紹介いたします。

 

桧原湖の桜島

名前の通り桧原湖に浮かぶ桜の美しい孤島。春にオオヤマザクラが見事に咲くため、桜島と呼ばれていますが、正式名称は無名だそう。荒々しい磐梯山を背景に美しく咲く桜は見事です。この桜島を目当てに写真を撮りにくる方もいらっしゃるのだとか。モーターボードの上から鑑賞するのも素敵ですね。

 

五色沼自然探勝路

五色沼とは、磐梯山の噴火により、湖ができた集まりのことです。青・緑・赤など様々な色に見えることから五色沼と呼ばれています。その湖を巡れるコースのことを五色沼自然探勝路というそうです。桧原湖の近くにも柳沼や青沼など美しい沼がございますので、新緑や花、野鳥などを楽しみながら探索するのもオススメです。

 

磐梯山噴火記念館

磐梯山の噴火について記された、珍しい火山の博物館です。地震火山に対する啓蒙や自然災害による人命の保護のために設立されたそうです。磐梯山の歴史や自然についても学べるため、湖を探索する前に展示を見ても楽しいかもしれませんね。

 

店舗名:磐梯山噴火記念館
住所:福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ヶ峰1093-36
営業時間:8:00~17:00(4月〜11月) 9:00~16:00(12月〜3月)
定休日:無休

 

桧原湖レストハウス「むらびと食堂」

桧原湖南部の五色沼自然探勝路沿いに位置し、お土産店が併設されたアットホームな食堂です。福島名物の喜多方ラーメンやソースカツ丼のほか、温泉水を使用した山塩ラーメンなどがいただけます。店内も広いので、散策の休憩をするのにぴったりですね。

 

店舗名:むらびと
ジャンル:定食・食堂
住所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山1171-19
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休

 

北の茶屋 第1ゴールドハウス目黒 桧原湖店

第1ゴールドハウス目黒はドライブイン・食事・宿泊・モーターボート・ワカサギ釣り・お土産など何でもここで揃うレジャー施設です。その中の食事処である北の茶屋では、そばの町「高郷」の十割手打ちそばやお餅をいただけます。

 

店舗名:北の茶屋  裏磐梯店
ジャンル:そば
住所:福島県耶麻郡北塩原村字湯平山1172
営業時間:8:00~17:00頃
定休日:シーズン中無休(4月中旬~11月中旬)

 

「桧原湖」の歴史、文化的な価値、魅力とは?

美しい桧原湖は磐梯山の大噴火によって誕生した湖だということが分かりました。桧原湖の周辺には城跡や記念館もあるので、深く桧原湖の歴史について学べそうですね。是非絶景の湖を見ながらその背景に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

・五色沼の中の一つである桧原湖は磐梯山の噴火によってできた歴史がある
・桧原湖に今も沈んでいる集落や鳥居を見ることで、自然の雄大さを知ることができる

ふかしま。
レビューの平均:  
 0 レビュー

レビュー投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル


レビュー投稿

ふかしま。編集部
ふかしま。編集部