福島県の隠れたソウルフード!寒い地域ならではの伝統食「凍み餅」

2021.01.25
葛尾村 #ふくしまプライド#凍み餅#名産・グルメ#天明・天保の大飢饉#葛尾村

福島県の名産・グルメといえば、ままどおるや武者煎餅などメジャーなものを思い浮かべるかもしれませんが、今回ご紹介するのは隠れたソウルフードである「凍み餅(しみもち)」。手をかけて作られ、自然食や健康食としても価値が見直されている伝統食を、福島県を旅するならぜひチェックしておきましょう。

 

多くの工程で作られる「凍み餅」とは

あまり聞きなれない「凍み餅」の名産地のひとつは、冬場には-5℃以下になるという福島県の中山間地にある葛尾村です。凍み餅の歴史は長く、天明・天保の大飢饉の頃から作られていたと言われており、大事な米を無駄にしないように、くず米を餅やだんごにしたと言われています。また、春になると農作業で忙しくなるので冬場にたくさん作り、農作業の間の小昼として、家庭で作られ日常的に食べられていたようです。
凍み餅自体は、福島県だけの名産ではなく、冬の寒さが厳しい東北や信州でも保存食として広く作られ、地域によっては、干し餅(ほしもち)、氷餅(こおりもち)、凍み氷(しみごおり)とも呼ばれています。

保存食として親しまれてきた凍み餅の特徴は、餅を軒先などに吊るして寒風に晒し、凍らせたり、乾燥させて作る工程にあります。これが「凍み餅」という名前の由来で、凍らせる事ができる寒い地域だからこそ多く作られている理由のようですね。
もう一つの特徴が、ヨモギや山ごぼうの葉を練り込んで作られることが多く、これは餅が凍りやすいようにという工夫です。一般的な凍み餅の製法は、4~12月に原料となるヨモギなどを集め、1~2月で餅つきと干し作業など、約13もの工程がひとつひとつ手作業で行われ、3月頃から販売が開始されます。

最近では、喜多方市で約400年続く米農家・福島農場を営む福島修一さんが、凍み餅を揚げたおかきをパッケージして生産・販売なども行っています。伝統を守りつつ、新しい試みを行っているのは、まさに”ふくしまプライド。”の精神なのかもしれません。
とくに、凍み餅は戻すまでに時間がかかってしまうので、手間をはぶいて食べてみたい人には、おすすめです。福島さんが作るおかきは、醤油味や味噌味、にんにく入り、唐辛子をまぶした辛口、砂糖醤油で味付けした甘口などさまざまで、賞味期限も約70日と長く、おみやげにもぴったりの商品。また、製造側としても3月からと限られるよりも、おかきにすることで通年を通して販売できるメリットがあるようです。

 

ふくしまプライド。 (fukushima-pride.com)

 

どうやって食べるの?「凍み餅」の戻し方やレシピ

凍み餅の長い歴史や多くの工程が分かり、福島県のお土産として買って帰ったものの、どうやって食べるのかが気になるところですよね。販売元が変わると多少の違いはありますが、凍み餅の食べ方をご紹介します。

 

凍み餅の食べ方
スーパーに並んでいる一般的な切り餅などは、レンジでチンして食べることが多いですよね。凍み餅は、まずたっぷりの水に浸して、戻すところから始まります。水に浸す時間は製品によって違いますが、1~2時間のものから、長いと10時間以上浸すことを推奨している商品もあります。それぞれの浸す時間を待って柔らかくなった凍み餅は、キッチンペーパーなどでしっかりと水気を取り、焼いたり、蒸したり、レンチンしたりして、いよいよ食べられるところにたどり着きます。食べるまでに時間がかかるのですが、旅の思い出を回想しながら楽しみに待ってみるのはいかがでしょうか。

 

凍み餅のレシピ
やわらかく食べられるようになった凍み餅の、おすすめレシピについてもご紹介していきます。

・砂糖醤油やきなこ
フライパンで中火で焼いて、お好みで砂糖醤油やきなこをかける。切り餅などで食べるレシピは、何でも合いそうです。

・揚げ餅
食べやすい大きさに砕き、てんぷら油で揚げ、お好みで塩をふる。一口サイズの食べやすいおやつです。

・凍み餅ピザ(和風)
玉ねぎを薄切りにし、レンジで加熱。フライパンに油を引き、凍み餅、玉ねぎ、チーズの順に乗せていく。凍み餅に火が通れば取り出し、かつお節としょうゆをかける。小腹が空いた時に食べたい一品です。

その他にも小さめに切って、ホットケーキやドーナツに入れて、お餅の食感を楽しむスイーツもおすすめです。

 

まとめ お土産にぴったりの伝統食「凍み餅」

福島県の隠れた名産品「凍み餅」をご紹介しましたが、いかがでしたか?寒い地域だからこそ生まれた知恵と、手をかけて作られる工程と知ると、一度は食べてみたくなりますよね。凍み餅の戻し方やレシピもご紹介しましたので、ぜひ福島県を訪れた際にはチェックしてみてください。

ふかしま。
レビューの平均:  
 0 レビュー

レビュー投稿
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル


レビュー投稿

ふかしま。編集部
ふかしま。編集部